基本判定 OT-105 局所療法
基本通流値 ブロック別バランス療法
通電治療 スパイラルバランス療法
このシステムは、基本判定結果より384通りに分類します。これに8つの療法の判定を行い、加えて局所のテーピングの処置法は100以上あります。これは一人の患者に対する処置法が最大30万通りになります。ゆえに、この方法で検査処置として、変化がみられなかったり、激痛という症状が現れた時は、医師による精密検査が必要になります。また、新バージョンソフト「型式の自動判定」の搭載により、基本検査から、その人・その人に合う処置を自動的にコンピュータがナビゲートします。治療法に頭を悩ますことなく、時間を短縮、必ず先生方のお役に立つと自負しております。

メーカー小売希望価格

OT-105 2,000,000円 + 消費税
OT-105 簡易システム 2,200,000円 + 消費税
OT-105 フルシステム 4,000,000円 + 消費税
患者登録

患者登録

カルテとして使用できます。
基本判定

基本判定

384通りの基本的なパターンに分類する。
基本通流値

基本通流値

・生命力(体力・気力・回復力)

・疼痛の基本値

・検査・処置肢位の決定

療法選択

療法選択

基本判定によって決定した型式により、患者さんに適した療法を選択できます。

また、各療法を確認( 勉強 )するときにも活用できます。

判定項目

判定項目

自動判定されたいくつかの療法のうち、最も適した処置を選択する為の判定を行ないます。
東洋医学的療法

東洋医学的療法

基本判定で、中かん/陽池または、気海/照海の数値が3倍未満の時に、こちらの処置になります。
通電治療

通電治療

その人に合った適性周波数で意識下、無意識下の通電。 または、東洋医学的通電などを行います。
中枢神経支配からの判定

中枢神経支配からの判定

脳から出現する症状の判定法として中枢神経系の分類による処置を行います。

改善率

改善率

処置前と処置後の前後左右を比較し、改善率を表示します。

あらゆる処置の後にこの選択肢が出てきます。

機器に関する資料請求・お問い合わせはコチラ
スパイラル・テーピング療法 -すべてはカラダのバランスから-

株式会社 スパイラルの田中

〒574−0011 大阪府大東市北条1丁目23-1

TEL 072−862−3040  FAX 072−862−3050